© 菅谷信一オフィシャルブログ All rights reserved.

P1020042

20165/10

1350グラムの魂を抱いて+主導権のある仕事スタイルへの転換。

 

今からちょうど7年前の

2009年5月10日。
とても熱くて天気のいい
日曜日でした。
当時、ホームページ制作業者として
企業から制作を請け負っていた私は、
カメラを担いで、ある住宅会社の
取材に朝から出かけていました。
午前11時ごろ、
お腹が大きかった妻から
電話が入ります。
「お腹が痛い・・・」
でも予定日までは、
まだ2ヶ月以上あります。
「陣痛ではないだろうから、
ゆっくり休んでいれば、
痛みは収まるよ。」
そう私は返事をして、
また取材の現場に戻りました。
1時間後、また電話が鳴ります。
「もう我慢できない・・・」
「今すぐ、帰る!」
と、茨城県東海村から水戸市まで
神業のドライビングで(?)
わずか20分で帰宅すると、
妻はぐったり。
またまた神業のドライビングで
わずか10分で産婦人科に連れて行くと、

「陣痛が始まっています。
もう止められないので、
今日、産んじゃいましょう。」。
そして1時間後に、
わずか1350グラムで
生まれたのが、私の息子です。
私は思いました。
「妻が苦しい思いをして、
息子が生まれようとしているのに、
そばに居てあげられないような
仕事はいやだ。」
もちろんホームページ制作業は、
すでに15年の業界キャリアが
ありましたし、大好きな仕事でした。
ですが、請負型の仕事について
行き詰まり感を感じていたのも
事実です。
「スケジュールを自由に決められ、
価格決定権があり、顧客を幸せにしながら
何より家族を犠牲にしない仕事を。」
そう考え、コンサル業に業態をシフト、
営業手法も「セミナー営業」を
効果的に使い、今日に至っています。
そのキッカケになったのが、
身体中にチューブを刺されていた
1350グラムの息子の姿でした。
(今では、23キロと
クラスでも大柄な男の子
になりましたが。。)
自分と家族が幸せになる
経営と仕事のあり方。
そのキッカケになったのが
「セミナー営業」です。

P1020042
明日まで、
私の動画講座をご覧いただけます。

http://lp.dokusen1.com/seminarmodel-of-store/

あなたの経営と仕事を変えて、
あなたと家族を幸せにする
ヒントが眠っているかもしれません。
というわけで、私は
息子のプレゼントを買いに
トイザらスへ行ってきます。
ではでは。
菅谷信一

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

001

20175/29

わずか10ヶ月。函館の貸衣装・真柄さん「嬉しいな~」で業績倍増。

こんにちは。 菅谷信一です。 先週、私と藤村しゅんさんが 主宰する新しいビジネススクール 「ビジネスタイガー講座」 が開講…

001

20175/22

ジャパネット高田明さん「5分で一年分売る」2つの学び。

こんにちは。 菅谷信一です。 「ジャパネットたかた」の 創業者、高田明さんの自伝を 読みました。 私も3年前、ジャ…

0001

20175/15

熊本市の永田さんがYouTubeで仏壇受注。今年上半期MVP実践事例から学ぶ。

こんにちは。 菅谷信一です。   一昨日、熊本市の仏壇販売 「(有)輪島漆器仏具店」の 永田幸喜さんから メッセージが届きました…

001

20175/9

試合中に左打ちに転向。あの選手の「即断即決」+公開コンサル祭。

こんにちは。 菅谷信一です。 --------------------------------- いよいよ明日開催。まだ間に合…

99842682

20175/8

長野県小諸市の動画活用+口コミを起こす戦略。

こんにちは。 菅谷信一です。 --------------------------------- 法人設立10周年「大謝恩祭」…

ページ上部へ戻る