Home » その他 » 40連敗の後の8連勝。私の出版企画書+松下幸之助氏の言葉。

40連敗の後の8連勝。私の出版企画書+松下幸之助氏の言葉。

13423813_1069009813147927_1688621186431469734_n

今週は、福井→東京→大阪→秋田と
全国講演行脚のあと、
骨休めにグアムに来ています。
シェラトン・ラグーナの
オーシャンフロントスイートという
部屋に泊まっています。
それは、予約の時に
「屋外ジェットバスから
青く輝く大海原」
というテラスのお風呂が
とても魅力的に見えたからです。
「ここなら、
朝、子供が寝ていても
本を読んだり、
下半期の構想を練ったりできるな。」
と思ったわけです。
今回の滞在は4日ですから、
4冊の本を持ってきています。
お酒を飲むと、
読むペースが遅くなるのもありますが、
平均して一日一冊のペースになりますね。
今朝、読んだ本で印象に残ったのが
この松下幸之助さんの言葉。
『失敗したところで
やめてしまうから失敗になる。
成功するところまで続ければ、
それは成功になる』
これを読んで、私がまず思ったのは
自分自身の
「出版企画40連敗」のこと。
私は2010年10月にデビュー作を
上梓しましたが、
そこに至るまでの一年半、
私の出版企画書は、
実に40社の出版社に
連続不採用という、散々たる
結果だったのです。
今では私の本は、8冊を数え、
合計6万部を超えた今、
海外でも翻訳出版されています。
もし40連敗のときに
「ここが潮時だから
やめよう。」
と思っていたら、
これらの実績は生まれなかったわけです。
ですから、私の
「40連続不採用」は、
「8連続採用」に至る
確かな布石だったと
今では納得できる結果なのです。
『失敗したところで
やめてしまうから失敗になる。
成功するところまで続ければ、
それは成功になる。』
YouTube戦略もそうかもしれません。
そのような気持ちで
戦略、戦術活動に臨むことが
大切だとグアムの青い海を
目の前にして思いました。
それでは、良い週末を。
菅谷信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/