Home » その他 » 海外に目を向けることで売上を伸ばす2つの提案。

海外に目を向けることで売上を伸ばす2つの提案。

01

これだけネットが発達すると、
自分のビジネスを
国内だけの視野で考えるのは、
とても勿体無いことですね。

YouTubeによって海外に販路拡大して
商品の売上が8倍になった浅草橋の
塗料メーカー「(株)スケッチ」さんなどは
その好例です。

たとえば、
このような動画を見たといって、
3日に一回、世界中から連絡が
あるのですね。

■「Japanese Nano Coating manufacturer 」
でGoogle検索してください。

そのように
「グローバルな視点が大切だな」
と思っていた先日、

世界45ヶ国に販売ネットワークを
持つ方と面会しました。

日本にある優れた商品、サービスで、
条件に合うものを取り上げて頂ける
可能性があるそうです。

「ぜひ、うちの商品、サービスを
海外に向けて販売したい。」

「インバウンドの流れで、
海外からのお客様に
アプローチをしたい。」

という方は、個別に私が詳しく
御社商材についてお伺いしまして、
橋渡しをさせて頂きますので、
メッセージをください。

御社の商品、サービスの概要や
内容が分かる写真や資料なども
添付していただけると助かります。

インバウンドといえば、
私のYouTubeコンサルティングの会員さんで
興味深い試みを始めた方がいますので
ご紹介します。

外国人集客の専門家、
埜村友香さんです。

埜村さんは、
英語が苦手であっても、
また、英語ができるスタッフを
雇わなくても、十分に外国人観光客を
取り込むコツがあると提唱しています。

外国人観光客に喜ばれて、
「接客英語」のコツが三ヶ月で
身につく方法があるのです。

私も全国講演で、
京都などの観光地に行くことが
あります。

それらの地で
ホテル、旅館、土産物販売などを
営む方でしたら、
外国人観光客を
ちょっとした簡単なコツで
取り込むことができたら、
いいですよね。

ぜひ、関心のある方は、
埜村さんの無料動画セミナーを
ご覧になられてください。

■埜村友香さんの接客英語術
http://enticeft.com/webcast/

私も登録を済ませましたので、
動画配信の公開を楽しみにしているところです。

さて、今日は日帰りで大阪へ
「菅谷式YouTube戦略マスター講座」
一回目の講義に向かいます。

お互い、今日も一日頑張っていきましょう。

菅谷信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/