Home » その他 » 半年ぶりのグアムで感じた「定点観測」から得られるもの。

半年ぶりのグアムで感じた「定点観測」から得られるもの。

こんにちは。
菅谷信一です。

—————————————

■美容室を経営されている方へ。

菅谷信一から美容室経営・最新成功戦略
についての情報を直接受け取ることができます。

ご関心のある方は、こちらよりご登録下さい。

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=arms&formid=104

—————————————

昨日、追加募集をさせて頂きました
新春セミナー「菅谷祭」。

瞬時に定員いっぱいとなり、
無事120名様の席が満員御礼
となりました。

お申込みをいただきました
みなさま、ありがとうございました。

また当日の様子、内容など
ご報告させていただきますね。

さて、私は、
グアム休暇の最終日。

005

定期的に訪れているグアムですが
定点観測をすると面白いことが
わかります。

まず気づいたのが
中国人観光客の減少。

もともと年間100万人の観光客の
80パーセントが日本人なのですが
次に多いのが韓国、中国です。

ですが今回のグアムでは、
ほとんど中国語を聞くことが
ありませんでした。

昨年9月のシンガポールでも
カジノでまず気づいたのが
以前だったら大量のチップをもって
テーブルを占領していた中国人が
確実に減ったということ。

こうした観光地の様子からも
中国の景気の変化を肌で
感じることができます。

あとは円安ですね。
半年前の訪問では、
一ドル106円前後。

今回、どこで食事をしても
一ドル127円換算ですから
「お金が減っていくのが早いなあ」
という印象です。

私の師匠、竹田陽一先生も
出張先の宿を変えずに
定点観測をしているそうです。

「館内のコーヒーの値段が上がった。」
「客層がこのように変わった。」

など注意深く見ているそうです。

私が移動中に定点観測しているのは、
電車の中の乗客のスマホの画面。

車両内を歩きながら、
チラッと乗客のスマホの画面を
見るのですが、多いのが、
LINEとFacebook。

そしてイヤホンをしている人はだいたい
YouTubeですね。

私の専門だから言うのではありませんが
YouTubeの画面を眺めている人が
この一年で増えた気がします。

このように
自分の肌で感じた一次情報が、
本やネットで得た情報を超える
ものになるのですね。

こうした定点観測は、
普段から意識をしていないと
なかなか実行できないもの。

あなたは、今年、
どのようなことを定点観測しますか。

きっとそこから興味深い変化や
データが得られるかも知れません。

では、私はあと一冊ぐらい本を読んでから
帰国の途につくとします。

グアムで興味深い発見が
あとひとつぐらいあるといいなと
思っています。

ではでは。

菅谷信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/