© 菅谷信一オフィシャルブログ All rights reserved.

00

201612/9

新春のスタートダッシュを5人の成功経営者と誓い合う会。

こんにちは。

菅谷信一です。
今日の関東は
ポカポカととても暖かいですね。
今、世界遺産「富岡製糸場」のある
群馬県富岡市に向かっているところです。
昨日は、石川県七尾市に日帰り講演。
道中の往復10時間は、
今月発売の9冊目の新刊
「儲かる絶対法則」の最終校正。
今朝が最終締め切りというので、
必死になって誤字脱字、内容のチェックを
しておりました。
今朝、最終原稿を今回の出版社、
アイバス出版の美人編集者、
小林女史に届け、無事、完了。
アマゾンではもう
予約が始まっているようです。
この9冊目の新刊発売を記念して
開催する新春の特別企画。
前号、前々号で予告させて頂きました
新企画をついに発表します!
==============================

2017年スタートダッシュセミナー
新春セミナー「菅谷祭」
菅谷信一と5人の成功経営者による
「最新・儲けの舞台裏」

http://www.arms-project.com/sugaya-maturi/

==============================

です!

※先着60名様。すぐに埋まると思います。

00
今回は特別謝恩祭として、
サイン入り新刊プレゼント付きで
なんと、1500円!
※1万5000円の間違いじゃないですよ。
さらに菅谷信一と盃を交わしながら
新春の誓いを立てる懇親会も
「珍しく」開催します。
今回は、今日のビジネスに必要な
・組織的なYouTube戦略の取り組み
・インバウンド
・アナログの顧客維持戦略
・販売協力者の開拓
・経営者の儲かる「習慣」
という経営テーマを実践している
注目の経営者5名に登壇いただきます。
その5名の顔ぶれは・・
■函館市・写真館「ギャラリーM.a.K」
真柄周二さん
「最新インバウンド集客と
マスコミ対策で売上を2倍にする方法」

■横浜市・ガラスリペア「HI-LINE22」
平井宏治さん
「年商の9割をYouTubeで獲得する
戦略的動画マーケティングとスピード組織化戦略」

■渋川市・美容室「あ~む」
鎌田元夫さん
「地元の周辺店舗を営業マンに変えてしまう
地域戦略+ハイブリッド・ランチェスター」

■大阪八尾市・不動産リフォーム「(株)MIMA」
美馬功之介さん
「チャンネルリーダー制度による
YouTube実践の加速化」
そして、あの!
「自動旋盤・中古」の
鈴木佳之さんも登壇されます。
今回は、「YouTubeでは有名人の」
鈴木さんの奥様もご一緒に参加予定。
鈴木さんから直接「業績12倍の奥義」を
お聞きになるとなれます。
そして、私も30分の新ネタ講演を2本、
「全国6000人の経営者に触れてわかった、
儲かる経営者3つの条件」

「2017年を勝ち抜く
最新ハイブリッドランチェスター戦略」

を話しさせて頂きます。
数年に一度の、大謝恩祭ですので
すぐに席が埋まると思います。
お申込みはこちらからお待ちしています。

http://www.arms-project.com/sugaya-maturi/

 

2017年のスタートダッシュを切りたいという方は
どうぞ。
2017年新春、
あなたと笑顔でお会いできることを
楽しみにしています。
菅谷信一

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

002

20173/29

国家も中小企業も「戦略が7割」。空港を見れば分かる国家戦略。

こんにちは。 菅谷信一です。 海外向けの企画収録のために 訪れた今回のシンガポール。 今回で8回目の シンガポール…

001

20173/29

ラッフルズホテル「100年の計」+20年の孤児院支援。

こんにちは。 菅谷信一です。 http://mmct.jcity.com/?c=884&e=vQGUfEUCjBxXHM…

001

20173/26

シンガポールでシェンさんと収録

アジアナンバーワンのyoutubeコンサルタント、シェンさんとの新プロジェクト。 今日はその収録を最高のロケーションでさせて頂きました。 …

001

20173/25

シンガポールで想う国民の幸福度+誰もが上を向いて暮らせる国。

こんにちは。 菅谷信一です。 今、成田空港にいます。 http://mmct.jcity.com/?c=884&e=m…

headline01

20173/24

全国2万7000人の児童へ届ける「二人の師匠」の背中から得たもの。

こんにちは。 菅谷信一です。 今日は都内で講演です。 実は、今日の講演内容は 昨年から温めてきた内容で、 「やっと…

ページ上部へ戻る