Home » その他 » 栃木の婦人服販売・古屋さんのYouTubeを飛躍させたもの。

栃木の婦人服販売・古屋さんのYouTubeを飛躍させたもの。

こんにちは。

菅谷信一です。
前号の追伸で予告しました
来年1月11日の
「前代未聞のイベント」。
明後日に発表しますので、
お楽しみに。
※これは、この企画が生まれた
スタッフとの打ち合わせ風景の動画です。

舞台裏の雰囲気を少しだけ味わって下さい。

さて、今週は、
昨日の千葉県・館山商工会議所に続き、
7日(水)は石川県・七尾商工会議所、
8日(木)は群馬県・富岡商工会議所と
YouTube戦略講演が続きます。
今年の講演も今週で最後。
気を緩めずに頑張ります。
最近、興味深いと思ったYouTube戦略の事例が、
栃木県足利市の婦人服販売
「ファッショングレース」古屋聖さん。
古屋さんは、一年以上、
私のコンサルを受けている会員さんで、
彼には意識して厳し目の課題を
毎月、課しています。
それは、
手書きハガキを毎月100枚書くことと
YouTube動画を毎月80本投稿することです。
たったひとりで店舗経営をする
古屋さんには厳しい課題設定です。
ですが、古屋さんは持ち前のガッツで
この課題に一年以上、食らいつき、
通算でYouTubeを1600本投稿。
毎月、前年比を上回る売上を上げています。
https://www.youtube.com/channel/UCRxumWIQL5lE84K1lGXQxeg

999

これだけ量稽古すると、
YouTube戦略の要、タイトルのキーワードに
大きな進歩が見られます。
特に通販雑誌の特集や、チラシなどで
用いられている婦人服に関する旬の言葉を
丹念にリストアップして、タイトルに
用いているのです。
最先端のYouTube戦略のネタ元が
アナログというのが興味深いですね。
ネット上から合理的に
キーワードを探るのも良い方法です。
ですが、このように
オン・オフ両面からキーワードに
アプローチするバランス感覚は、
今後の成熟したネット戦略の中で
むしろ必要なことなのかもしれません。
あなたの周囲のアナログ媒体で
キーワードを発掘していくと
2017年のネット戦略に新しい展開が
見いだせるかもしれませんね。
そんな2017年のスタートダッシュに
役立てていただきたい
1月11日の新企画イベント。
明後日、木曜日の発表を
お楽しみに。
菅谷信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/