Home » 最新情報 » 挑戦五度目で戴冠の花形進さん+自動旋盤の鈴木さん。

挑戦五度目で戴冠の花形進さん+自動旋盤の鈴木さん。

こんにちは。
菅谷信一です。

週末は月末締切の新刊執筆で
図書館にこもっておりました。

多くの方々に取材のご協力を頂いた
新刊はもうすぐ書き終える予定です。

事例ご提供頂きました方々、
本当にありがとうございました。

さて、私の講演や著書で紹介する
YouTube成功事例の
「自動旋盤の鈴木さん」。

「自動旋盤 中古」で
Google1位を5年も続けている
この動画をよく紹介していますね。

http://mmct.jcity.com/?c=1377&e=CZGHp7lRDI_r%3BCe6ia0rLg11

ただ、まだ結果が出ない頃の
鈴木さんに私はこのような
メールを送っていました。

「YouTubeは、
とにかく継続が大切です。

私が昔いたボクシングの世界で
世界挑戦5度目で王者になった
花形進さんという方がいます。

5度目というのは、
歴代王者の中でも
最多の挑戦回数です。

花形さんの戦績は
41勝16敗。

花形さんのジムには
8連敗、10連敗という
負け越しの選手も
たくさんいるそうです。

花形さんは、そうした教え子にも
『継続は力なりって本当だよ。』
と指導しているそうです。

ですから、花形さんが言うように
『継続は力なりって本当だよ。』
といつでも自分に言い聞かせて
がんばってください。」

翌日、鈴木さんの事務所の壁には

「継続は力なりって本当だよ。
by 花形進」

と大書された紙が貼られていました。

私もそのとき、
鈴木さんに結果を出してもらいたくて
必死だったのでしょう。

継続の大切さをなんとか伝えたくて、
とっさに思い出した
花形さんのお話をさせて頂いたのです。

「菅谷さんは
内藤選手を世界王者になるまで
サポートしていた人。

その菅谷さんが、成功を保証する。
と言っているのだから
絶対大丈夫だ。」

と当時の鈴木さんは
思っていたそうです。

そうした鈴木さんの思い込みと
「継続は力」で積み重ねた
YouTubeが奏功。

年商2400万円ながら
赤字600万円という悲惨な会社も
充分な利益を取りながら
年商3億円に大躍進。

でもその原点は、
花形進さんから習った
「継続は力なりって本当だよ。」
という言葉だったのです。

今週もお互い
「継続の大切さ」を
意識しながら仕事を
頑張りましょう。

ではでは。

菅谷信一

追伸:

私の公式LINE@に登録して
返信で送られてくる内容を
見るだけでも
とても良い「教材」になります。

QRコード:
https://line.me/R/ti/p/%40sii1537c

ID:@s-sugaya

特に、「120人の行列を一瞬で作った
菅谷信一・伝説のブレゼン」が
好評のようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/