Home » 最新情報 » 印税1000万円+本業の売上2億8000万円を得る。

印税1000万円+本業の売上2億8000万円を得る。

「人生を変える片道切符」
残席が残り少なくなっています。

https://goo.gl/RiTfZp

一昨年、ピース又吉さんの
「火花」が芥川賞を受賞しました。

この作品の印税は、
いくらだと思いますか。

実売240万部と言われていますから、
一部1200円×240万部×10パーセントで、
2億8000万円です。

「じゃあ、菅谷さんの
これまでの印税は
どれぐらいですか。」

とたまに聞かれますが、
又吉さんには遠く及びませんが
海外翻訳本もありますから
だいたい1000万円ぐらいです。

私の本をキッカケに
生まれた取引から
得られた売上は、
2億8000万円をはるかに
超えるのですが。。。

このように、
ビジネスマンが本を書くと
得られるのは、又吉さんと違い、

(1)印税

(2)本を通して得られた本業の売上

の2種類があるのです。

むしろ私たちビジネスマンは、
出版により、(2)の
「本を通して得られた本業の売上」
の方がはるかに大きいのです。

このように
「出版後」を事前によく考えて
臨む「出版」は大きな利益を生みます。

そんな設計図を一緒に作りあげる
4時間セミナーと個別作戦会議を
行います。

https://goo.gl/RiTfZp

もしかしたら、私のような
印税1000万円と
本業の売上2億8000万円
どころではない、

大きな利益を得られる
可能性をあなたは
秘めているかもしれません。

チャンスの扉はまもなく
閉じようとしています。

菅谷信一

追伸:

「菅谷信一公式LINE@」では、
菅谷信一へ直通メッセージを
送ることが出来ます。

https://line.me/R/ti/p/%40sii1537c

出版や自社のブランド向上など
ご自由にメッセージをお送りください。

菅谷信一が一通一通、個別に
メッセージ返信させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/