Home » 最新情報 » みんな「隣の成功事例」を求めてる。

みんな「隣の成功事例」を求めてる。

月曜日から告知を始めた「菅谷祭」。
瞬時に60人の申込みです。

http://a.youtube-1.net/2yJtJCC

 

日曜日まで早期割引3000円で、
来週月曜から定価5000円になります。

 

それまでに定員100名に
達してしまうかもしれませんが。。

 

2018年のスタートダッシュに向けて
アクションを起こしたい方はぜひ。

 

昨年以上のこの勢いに私が感じたのは、
経営者は「隣の成功事例」を
求めているということ。

 

「雲の上の存在」は参考になりませんが、
「隣で頑張っているアイツが
なぜ成功しているのか」は
とても気になるわけです。

 

たとえば前回登壇した大阪のリフォーム業で
年商を1億以上伸ばした(株)MIMAの
美馬功之介さん。

 

この動画で美馬さんが語っているように
何の変哲もない中小企業が、チーム力を
発揮して、年間2000本の動画投稿と
業績アップを実現しています。

 

その原動力は何だったのか、
「隣の社長さん」は気になるわけです。

 

「菅谷祭」は、そのような舞台裏を
積極的に公開する年に一度の大イベント。

 

経営者は「隣のアイツがなぜ成功しているのか」
を喉から手が出るほど知りたいはずなので、
「一挙に公開してしまおう!」という訳です。

 

そんな売り込み、セールス、提案なしの
太っ腹のイベント。
残る座席は、わずかです。

 

菅谷信一

 

追伸:

「菅谷祭2018」

http://a.youtube-1.net/2yJtJCC

のみどころは、次の通りです。

・あの自動旋盤の鈴木さんご夫婦を含む
実業で成功している方をお呼びした事例発表会
・新刊本1冊プレゼント
・毎年ここでしかしない「菅谷の50億円闘魂パンチ」
で気合い入れ(希望者のみ。昨年は40人が参加)

ご期待下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/