Home » 最新情報 » 「自動旋盤の鈴木さん」所持金50万円から年商3億への大逆転の舞台裏。

「自動旋盤の鈴木さん」所持金50万円から年商3億への大逆転の舞台裏。

「菅谷祭2018」、
申込がなんと100名になりました!

http://a.youtube-1.net/2yJtJCC

 

会場も拡大しましたが
残席僅かですので、迷っている方は
本日中にお申込みを。

 

今回の「菅谷祭2018」では、
6名の経営者講演のトリとして
あの「自動旋盤の鈴木さん」と私の
ライブ対談を行います。

 

ちょうど6年前の2011年12月。
私は春日部にある鈴木さんの
自宅兼事務所にいました。

 

春に資本金800万円で開業したものの
ビジネスは絶不調。

 

資本金も食い尽くし、
生活費にも窮して、
奥さんの生命保険を解約して
どん底の生活をしていました。

 

先日ご紹介した「雨漏りの米田さん」
と同じように、鈴木さんも顔が青ざめ
「ちびまる子ちゃん」状態。

 

そこで、よく私の講演冒頭で紹介する
エピソードの通り、滞在1時間、
実質15分のコンサルティング助言
を差し上げました。

 

コンサルが終わり
「南桜井」の駅前でがっちり
握手を交わした私と鈴木さん。

 

それから60日後の
2012年2月21日。
奇跡が起きました。

 

7500万円の受注決定です!

 

「75,000,000」と記帳された
通帳を手に銀行の窓口で
鈴木さん夫婦は飛び上がって
抱擁しました。

 

人目もはばからず、まるで、
高校野球の優勝投手のように
ピョンピョンと。

 

その後、年商3億の優良企業へと
鈴木さんは躍進を続けていくのです。

 

もちろん彼が大変身した理由は、
YouTube戦略ばかりではありません。

 

・ランチェスター戦略に沿った経営戦略。
・泥臭いが「戦略的な」アナログ営業。
・ライバル全員が嫌がる「戦略型営業」。

 

YouTube以外にも、
総合的な経営革新に全力で
取り組んだ成果です。

 

昨日紹介した「くまもん仏壇」の
永田さんと同じ「早寝早起き」も
鈴木さんは徹底して実践しましたね。

 

そんな業績大逆転の象徴、
「縁起物」の鈴木さん夫婦。

 

前回の「菅谷祭」でも
写真撮影を求める参加者の
長蛇の列が出来ていました。

 

今回も時間が許す限り、
参加者との記念写真に応じて
くれるそうです。

 

http://a.youtube-1.net/2yJtJCC

 

「今のままではいけない!」
と思う方は、全員対象者。

 

このメールを読んで
ピン!と来た方は
ぜひいらしてくださいね。

 

菅谷信一

 

追伸:

前回の「菅谷祭」での
鈴木さん夫婦の講演動画です。

120名の会場の熱気も感じ取って下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/