Home » 最新情報 » 「進化系」始動。世界王者がカーテンを開けながら言う言葉。

「進化系」始動。世界王者がカーテンを開けながら言う言葉。

ビジネスタイガーの美人事務局員・
一条瞳さんのLINEに登録すると、

特典1:菅谷信一が愛用!極秘プレスリリース原稿

特典2:お客様に喜ばれる「小さな一位」の作り方(動画)

が無料でもらえます!

友だち追加

 

昨日18時、新企画を公開させて
頂きました。

半年間で業績を2倍にし、
業績アップしたお金で
孤児院にランドセルを贈る

「ビジネスタイガー・
エボリューション(進化系)」

http://arms-partners.com/item/117891/10105/

が始動しました。

海外ロケで撮影した
経営に役立つ数々の動画が
これから公開されていきます。

ご登録の上、ご視聴くださいね。

ここに掲載されている経営者たちが
実際に業績を飛躍的に改善させ、
ランドセル寄贈に協力しました。

このメンバーとたくさんの汗と涙を
流した濃密な半年間を思い出します。

私があるときに、このような
話をしました。

「経営者の成功は、
朝の最初の5分の使い方で
決まるんですよ。

自分自身にどのような言葉を
投げかけるかで。

私はこのような言葉とともに
毎朝、起床しています。」

次の瞬間です。

「菅谷先生。
もう一度、その言葉を教えて下さい。」

そのようにノートを手に
私に向かって突進してきた
経営者がいます。

http://arms-partners.com/item/117891/10103/

の中段にも紹介されている
整体関係のビジネスをされている
青年経営者です。

「私も今日から朝四時起きを始め、
成功するためには何でも
取り組もうと思っているんです。」

彼はそう言うと、私から聞いた言葉を
メモして部屋から出ていきました。

実際に彼は、
生活習慣面から改善を行ない、
私たちの助言を忠実に実践し、
大きく業績をアップさせました。

私が教えた、目覚めた直後の
「ポジティブ・アファメーション」。

2007年7月18日、
当時サポートしていた
ボクシングの内藤大助選手、
世界挑戦の朝。

同じくサポートしていた
カメラマンのY氏と
「今日は勝てますかね。」
となどと語り合っていました。

「きっと、彼の貧乏暮らしも
今日でおさらばですよ。」
と私。

実際にその晩、番狂わせの勝利で
人生を大きく変えた内藤選手は
文字通り「貧乏暮らしとおさらば」
したのでした。

その日の朝、
私の脳裏にあったのは
1970年代の名王者、
大場政夫選手の言葉。

風呂がなく、
近くの川で身体を洗うほどの
極貧生活を重ねた大場選手。

やっと手にした世界初挑戦の朝、
カーテンを開けながら
こう呟いたそうです。

「今日で貧乏暮らしとも
おさらばだ。」

カーテンを開けながら
朝一番に自分にどのような
言葉を投げかけるか。

 

まさに起床時に
自分にビジョンを示し、
自分を叱咤激励できるのは
自分しかいないのです。

カーテンを開けながら
自分にどのような言葉を
投げかけるのか。

その積み重ねが、自分を
理想的な未来に導きます。

「朝、起きた瞬間から
経営は始まっている。」

今年も、たくさんの
業績アップをしながら
社会的弱者にも目を向ける
「心優しい友」とたくさん
出会えることを楽しみにしています。

動画は期間限定での公開
となりますので、
ご登録はお早目に。

http://arms-partners.com/item/117891/10103/

それでは!

菅谷信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/