Home » 最新情報 » 激戦区「伊豆のダイビング店」客数を半分でも業績2倍。

激戦区「伊豆のダイビング店」客数を半分でも業績2倍。

ビジネスタイガーの美人事務局員・
一条瞳さんのLINEに登録すると、

特典1:菅谷信一が愛用!極秘プレスリリース原稿

特典2:お客様に喜ばれる「小さな一位」の作り方(動画)

が無料でもらえます!

友だち追加

 

私と藤村しゅんさんとの
ジョイント講師で行う経営塾

「ビジネスタイガー・
エボリューション(進化系)」。

http://a.youtube-1.net/2DBz1CD

前回の参加者から、この1年で
劇的な変化があったと
ご報告を頂きました。

伊豆でダイビングスクール
「ラフィン」を経営する
池田大峰さんからです。

彼のブログでもこの一年の
奮闘ぶりが詳しく書かれています。

「東日本大震災の影響を受けた
地域の児童施設へランドセルを寄贈」
とGoogle検索してみてください。

池田さんのそのブログ記事が
一位に表示されるはずです。

池田さんの成果報告は、
「客数を半分にして、業績が2倍」
になったとのことです。

客数が半分になったのに、
なぜ業績が2倍になるのでしょう。

不思議に思った方も多いかも
しれません。

しかも伊豆は国内有数の
ダイビングショップの「超激戦区」です。

私と藤村先生の経営助言は
「客数を半分にしないと、
業績は2倍になりませんよ。」
というもの。

そこに、経営戦略の基本
「ランチェスター戦略」
があります。

池田さんは結果として、
理想のお客様だけに客層を絞り、
商品戦略を見直し、結果、
1年で売上2倍を実現したのです。

そして、社会貢献型の経営塾の一員として
ランドセル寄贈活動にも協力。

ご自分のビジネス、ライフワーク、
社会貢献のすべてが一本の線で
つながったといいます。

「激戦区でビジネスをしていて
希望が見えない。」

「売上を伸ばしたいが、
値下げや値引きしはしたくない。」

「業界の中で、有効な
成功事例がない。」

そのような悩みを持つ方は、
この池田さんが学んだ
「ビジネスタイガー」の動画が
役に立つはずです。

http://a.youtube-1.net/2DBz1CD

全7話の動画を配信しますので
ぜひ学んでみてください。

期間限定での公開です。

 

菅谷信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/