Home » 最新情報 » TV人気番組出演の「額縁店主人」口グセから見る優良企業・不振企業。

TV人気番組出演の「額縁店主人」口グセから見る優良企業・不振企業。

今週、主宰する経営スクール
「ビジネスタイガー2期」が
開講します。

今年もどのような業績逆転の
ドラマが生まれるのか楽しみです。

「ドラマチックな成果」は
忘れたころにやってくることもあります。

昨日、TV東京系列で放映された
「モヤモヤさま~ず2」の国分寺特集。

「額縁屋ユーチューバー主人」
として紹介されていたのが
(有)次男画坊の「長谷川達也さん」。

一年前の長谷川さんは、
せっかく業績大逆転を狙って
経営スクールに参加されたのに
口にするのは後ろ向きな言葉ばかり。

年下の経営者メンバーからも
「長谷川さんは、
でも・・・とか
だって・・・
の言葉が多いですよ~」
と指摘される始末。

やらない言い訳を瞬時に
探してしまうタイプですね。

ところが、実践力強化を掲げる
この経営スクールで刺激を受けた
長谷川さん。

次第に後ろ向きな言葉が減り、
建設的な言葉が増えてきます。

意識の変化は実践量にも現れ、
YouTube投稿は1400本を超えました。

長谷川さんのYouTubeは
こんな感じです。

https://a.youtube-1.net/2LgyiMb

先週も書いたように
マスコミはネットでネタを探しています。

しかも動画は、文字情報の
「4500倍」の情報伝達力。

先週のTV朝日の「サンデーステーション」
でも専門家からのコメントとして
番組に登場。

これらのマスコミ登場による効果は、
広告と違い、企業の信用の裏付けになります。

サイトに「マスコミ掲載履歴」が
多数掲載されている企業は、
とても好印象を与えます。

「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ。」

時間がないんです。。。
人がいないんです。。。
お金がないんです。。。

全部、「工夫」が足りないと
いうことなのです。

言い訳が多かった長谷川さんが
発する言葉は今や、建設的な言葉ばかり。

もちろん彼の姿勢を反映した言葉は
業績にも反映されてきます。

ぜひ今週は、長谷川さんのように
口グセを変えて、意識を変えて
業績を変えていきましょう。

全国11都市をまわる今月。
明日は福島県郡山に向かいます。

菅谷信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/