Home » 最新情報 » 私の「人生を変えた」3台のビデオカメラ。

私の「人生を変えた」3台のビデオカメラ。

今日は早朝から移動し
青森市で一日企業研修。

 

今日も実り多い講座になりそうです。

 

さて、先日、初めて「4K」の
ビデオカメラを購入しました。

 

教材の収録や、当社企画の様々な
プロモーションに活躍してくれそうです。

 

今から20年前の1998年。
前職時代の福祉施設「茨城福祉工場」で
WEBサイト制作をしていた私は、
「自腹で」デジタルビデオカメラを
買いました。

 

忘れもしません。
SONYのDVテープ式の
15万円のカメラでした。

※まだSDカードはありませんでした。

 

その自腹で買った
ビデオカメラが大活躍。

 

当時、中小企業のWEBサイト開設が
まだまだ珍しいネット黎明期。

 

「WEBサイトに動画を
どんどん載せていきましょう。」
と市町村の役場に提案して歩きました。

 

業者選定企画コンペで10連勝と
無敵を誇っていた私は、
様々な「動画コンテンツ」を企画。

 

墓石の生産で知られる村でしたら
「お墓ができるまでムービー」。

 

こんにゃくの生産が有名な町では
「こんにゃく玉から
こんにゃくができるまでを動画で紹介」。

 

その生産工程をビデオカメラ片手に
撮影して回ったわけです。

 

まだ、YouTubeもない時代なので、
再生形式は「RealPlayer」。

 

自腹で買った15万円のカメラは
間違いなく私の仕事の質を上げ、
制作物のレベルを上げて、
人生を変えてくれたのです。

 

時代は流れ、YouTubeの時代が
到来します。

 

私の2台目のビデオカメラは、
SDカード型のカメラに変化しますが、
「動画活用型の経営戦略コンサル」
として、またまた威力を発揮します。

 

そして、今回の「4K」のカメラは、
私の教材コンテンツの制作に
大きな威力を発揮してくれるはずです。

 

私の25年の社会人生活で
私の仕事に価値を与えてくれたのは
この「3台のビデオカメラ」。

 

もし、20年前に「自腹で」
15万円のビデオカメラを
買っていなかったら・・・

 

何も仕事も自分の値打ちも
変わっていなかったと思います。

 

「必要な時に必要な投資」。

 

その大切さを考えながら、
今週後半も仕事をしていきましょう。

 

菅谷信一

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/