Home » 最新情報 » アゴで一億+「初代桂春団治」100年後を見る戦略。

アゴで一億+「初代桂春団治」100年後を見る戦略。

昨日から始まりましたこのセミナー。

https://goo.gl/e4J6z2

「アゴで一億。」を実現する
極意と具体的なプロセスに
満員の会場が盛り上がりました。

残り4回。
残席わずかですので、関心のある方はぜひ。

「アゴを動かすだけで大金を稼ぐ人。」
100年前でしたら落語家ですね。

05
戦前の上方落語界のスーパースター、
初代桂春団治。

所属していた吉本興業は
「寄席に客が来なくなる」と
落語家のラジオ出演を禁止。

それにもかかわらず、
春団治は独断で大阪のラジオに
出演してしまいます。

吉本興業は春団治を謹慎処分に。
ところが、このラジオ放送の結果、
逆に春団治人気が高まり
寄席に客が殺到しました。

吉本興業はこの件をきっかけに、
ラジオに芸人を積極的に出演させ、
寄席の集客を増やす戦略を
進めることに。

それ以降も、劇場の運営だけでなく
アイドルのプロデュース、
映画の制作など活動の域を広げ
吉本興業は100年続く企業へと
成長したのです。

その源泉は、春団治の
「100年先を見た戦略」。

あなたも100年前の吉本興業のように
「業界の常識」にとらわれていませんか。

経営は変化対応業。
「100年先を見た戦略」を意識した
今週後半にしてまいりましょう。

菅谷信一

追伸:

「マネタイズ7」セミナー説明会でも
「100年先を見た戦略」を語っています。

https://goo.gl/e4J6z2

「アゴで一億」を
本気で目指したい方はぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/