Home » 最新情報 » 「番外弱者」スバルが取り組んだ専門特化一位づくり。

「番外弱者」スバルが取り組んだ専門特化一位づくり。

「人生とビジネスのあり方を
変える時間。」

https://goo.gl/e4J6z2

 

残すは来週金曜日の最終回だけとなりました。
「本気で人生を変えたい!」という方はぜひ。

 

スバルという自動車メーカーがあります。

 

「巨人」トヨタと比べて
広告宣伝費は10分の1以下。

 

ランチェスター経営戦略的にも
「巨人」トヨタに対して、
スバルは「番外弱者」。

 

デザインやエンジン、
燃費など、一般的な要素での
勝負は目に見えています。

 

「うちが史上最大の宣伝をしても
トヨタさんの10分の1。

 

お客様の印象に残らない。

 

だったら、『ぶつからない車』
だけに絞ってCMを打とう。」

 

そこで出来たのが、
女優の石田ゆり子さん出演の
乗用車「レガシィ」のCM。

 

「ブレーキをかけないで
障害物に突っ込むのが
あんなに怖いとは・・・」

 

そう語る石田ゆり子さんの車は、
障害物の前でピタリと
止まりました。

 

このようにCMでは、
自動ブレーキなどの
先進運転支援システム
「アイサイト」を訴求。

 

すると全国の販売店では
試乗客が続々とやってきました。

 

「ぶつからない車」は、
工場での生産が間に合わない
事態に。

 

特に女性ドライバーの多い
アメリカでは、この車の
ファンが急増したのです。

 

「アイサイト」、公式YouTubeでは
このように紹介されています。

 

広告予算がライバルより
少ないなど不満を口にする前に、
しっかりと考えた「弱者の戦略」。

 

私たち中小企業が取るべき
経営戦略のお手本をスバル自動車は
しっかりと示していますね。

 

そんな弱者の経営戦略を胸に
今週後半もがんばっていきましょう。

 

菅谷信一

 

追伸:

このセミナーでも
「弱者の戦略」を伝えています。

https://goo.gl/e4J6z2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

About us

サイト運営:株式会社アームズ・エディション

〒108-0074
東京都港区高輪3-25-22
高輪カネオビル8F
http://www.arms-edition.com/