Home » 最新情報 » YouTube一万本!熊本の仏壇店「永田さん」災害支援にマスコミ殺到!

YouTube一万本!熊本の仏壇店「永田さん」災害支援にマスコミ殺到!

========================================

菅谷信一の全国講演開催中!

「非対面でも売上2倍!YouTubeテレワーク営業」

■明石市  8月26日
■水戸市  9月7日

※受講料無料。全て午後開催。

※参加希望の方はメッセージ下さい。ご案内差し上げます。

※対象は法人企業。

※参加受付は、先着順とさせていただきます。
定員に達した場合、ご容赦下さい。

========================================

 

YouTube動画投稿は
3年間で一万5000本を超え。

 

業績も絶好調の
熊本市「輪島漆器仏壇店」
永田幸喜社長。

 

先月、熊本県内を襲った豪雨による
被災者支援として永田さんは、
「小型仏壇の無償提供」
「被災仏壇の無料預かり・保管」
を始めました。

 

 

その活動は早速、マスコミの注目を
集めました。

 

日テレ系列のテレビ番組、
熊本日日新聞などで
この永田さんの活動が続々と放映、掲載。

 

永田さんと言えば、今年は
コロナ終息を祈願した
「アマビエ仏壇」を発表し、
マスコミ各社で話題となりました。

 

永田さんの「コスト0円」を貫く
YouTube+マスコミ対策が奏功しているのは
何といっても「タイムリーなテーマ選定」。

 

仏壇、仏具という生活に密着した
アイテムに「災害支援」「コロナ対策」
といった時流に乗ったテーマを組み合わせ。

 

そのような新企画を永田さんは
常に考えているそうです。

 

「商品3分に売り7分」
と言われます。

 

永田さんから仏壇、仏具を購入する
お客様は、商品に加えて、
永田さんの販売姿勢を評価して、
数ある仏壇店の中から永田さんを
選んでいるのでしょう。

 

このように多角的に店舗の知名度を高め、
新企画を通して経営姿勢を伝え、
着実にファンを開拓していく永田さん。

 

「日本一、マスコミに取り上げられる
仏壇屋さん」の面目躍如です。

 

仮に同じ商品を同じ価格で販売していても
お客様に「選ばれる理由」があるかどうか。

 

永田さんの最近の活動から、
そんな自社が「選ばれる理由」を
考える今週後半にいたしましょう。

 

菅谷信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*