Home » 最新情報 » 聖域にメス「落合監督」+菅谷信一企業研修のスタッフ。

聖域にメス「落合監督」+菅谷信一企業研修のスタッフ。

========================================

■菅谷信一の最新セミナーに無料ご招待!
「YouTubeテレワーク営業戦略セミナー」

https://peraichi.com/landing_pages/view/youtube-telework

・全国15都市で開催。

・対象は当該地域の法人企業。

・受講料無料。全て午後開催。

・参加受付は、先着順とさせていただきます。
定員に達した場合、ご容赦下さい。

========================================

 

8年間、中日ドラゴンズの監督として
采配を振るった落合博満さん。

 

8年間すべての年でAクラス、
リーグ優勝は4回という名将です。

 

落合さんは、それまでの球界の常識を
打破したり、聖域にメスを入れることで
知られた監督でした。

 

2006年のシーズン中、
それまでチームの顔として
長く三塁手の地位を守ってきた
立浪和義選手を突然、
レギュラーから外します。

 

代わりにサードを守ったのは
落合監督との猛練習に耐えた
森野将彦選手。

誰もが驚くメンバー変更でしたが、
落合さんはこう語りました。

 

「俺が座っているところから
三遊間が良く見える。

これまで抜けなかった打球が年々、
抜けていくようになった。

ああ、今日もひとつアウトが
ヒットになった。。ってな。」

 

立浪選手の守備範囲が年々、
狭くなってきたのをベンチから
定点観測していたのです。

 

チームを優勝に導くために
落合さんは「聖域」の三塁手に
メスを入れたのです。

 

奮起した立浪選手は代打の切り札として
その後活躍し、チームも勝利を
重ねていくのでした。

 

私が全国で年間60か所で
展開している企業研修も
同様です。

 

受講企業が多い会場では、
補助講師としてサポートの
スタッフが加わります。

 

私もこのスタッフには
果敢に「メス」を入れます。

 

時間に5分遅れた来た者。

 

仕事中、パソコンを開いて
自分の仕事をしていた者。

 

講師の動きを見ずに
能動的な仕事ができない者。

 

そうしたスタッフは今年も
迷わず「退職」を勧告し、
現場を去ってもらいました。

 

その結果、現在は優秀な
3名の補助講師スタッフが
最高の満足度を受講者に与える
サポートを提供できています。

 

過去の常識や流れにとらわれずに、
現状におかしいと思うことは
迷わず「メスを入れる」姿勢。

 

経営者として大切な判断を
「常識として捉えられてきたこと」
「聖域として手を付けられないもの」
によって誤ってはいけません。

 

混迷の時代だからこそ、
合理的な判断をしていきたい
ものですね。

 

それでは、良い週末を
お過ごしください。

 

菅谷信一

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■発行者:菅谷信一 / 株式会社アームズ・エディション
┃〒108-0074 東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F
https://www.arms-edition.com/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※解除はこちらから @@UNSUBSCRIBE@@
┃Copyright(c) 2020 Armsedition & Shinichi Sugaya All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*