Home » 最新情報 » 本日新刊発売!「一冊買ったらもう一冊!」キャンペーン開催。

本日新刊発売!「一冊買ったらもう一冊!」キャンペーン開催。

こんにちは。
菅谷信一です。

=============================================

■明日24時まで!菅谷信一14冊目の新刊キャンペーン!

「YouTubeだからできる!テレワーク営業術」(辰巳出版)

https://sugaya-shinichi.net/youtube-books/

「一冊買ったらもう一冊!」太っ腹キャンペーン開催。

=============================================

本日、私にとり14冊目の新刊が発売になります。
先月に続いての出版ラッシュになります。

 

本日のメルマガでは、本書「YouTubeテレワーク」
誕生の舞台裏をご紹介します。

 

既報の通り、本企画を着想したのが、
5月下旬の朝のランニング中のこと。

 

コロナ禍の巣ごもり生活の中で、
次々と舞い込んでくる
「テレワーク」についての情報。

 

テレワーク関連の書籍もひと通り購入して、
片っ端から読みあさってみました。

 

すると、私はあることに気づいたのです。

 

それは・・・

「テレワーク×社内外の打ち合わせ」
「テレワーク×在宅作業」
「テレワーク×労務管理」

に関する書籍や情報ばかりで、
「テレワーク×営業」という切り口の
本質的な情報がないということです。

 

テレワークの代名詞ともいうべきツールの
「ZOOM」について書籍や情報が花盛りです。

 

しかし、私が繰り返し
講演などで訴えている通り、
「日時の拘束」「生配信のリスク」があり、
営業の手段として決して最適なツールとは
言えません。

 

ですが、私が何年も前から活用している
YouTubeの「特別な投稿の方法」を使えば
ZOOMが持つ「致命的な欠点」をカバーしつつ、
現在の時流に合った「在宅・テレワーク」でも
効果的な営業が実現できるのです。

 

事実、私が指導する企業ではすでに
その「特別な投稿方法」を活用して、
営業の様々な場面で成果を挙げています。

 

今、このタイミングで、
対面不要・面会不要の「テレワーク営業」を
YouTubeで実現できることを啓蒙する必要がある、
と考えて、本書の企画が実現しました。

 

執筆は、7月の後半の14日間。
14日で書き切った236ページ
ということになります。

 

先月の新刊は、
いわば「ビジネスYouTube」の入門編。

 

今回は、私の魂の叫びがこもった
渾身の中級編、と言えるでしょう。

 

「日本のネット営業に革新を!」
その一心で書いた今回の新刊。

 

そのせいか、今回は、いつもと比べて
やや分厚い書籍になっております。

 

ぜひ、自社の営業に革新を加えたい方は、
こちらから手に取って頂きたいと思います。

https://sugaya-shinichi.net/youtube-books/

 

キャンペーンは明日まで開催しています。

 

菅谷信一

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*