Home » 最新情報 » YouTubeショートの真実「1時間で売上を生む」熊本の仏壇店・永田さん!

YouTubeショートの真実「1時間で売上を生む」熊本の仏壇店・永田さん!

========================================

■特別対談【第1話】YouTubeショート成功ドキュメント

「15秒のYouTubeショート動画で230万円の仏壇販売!」
(有)輪島漆器仏壇店・永田幸喜さん

 

https://youtu.be/gzvMp_THNig

 

※予告・10月20日(水)募集開始!
「世界一早い!」ビジネスYouTubeショート
徹底攻略オンラインセミナー・乞うご期待!

========================================

先週、3か月ぶりに
熊本に行ってきました。

 

YouTube実践成功者、
「輪島漆器仏壇店」永田社長の
YouTubeショートの取り組みを
取材するためです。

 

8月のお盆前、私は永田さんに
このように伝えました。

 

「YouTubeショートが、
これから来ますよ。
この手順で試しに投稿して下さい。」

 

私にそう言われ、永田さんが
生まれて初めてYouTubeショートを
投稿をしたのが8月13日。

 

その動画はわずか15秒で、
映したのは、お盆用品として
長年倉庫に眠っていた
不良在庫「迎え火セット」。

 

投稿が完了したのが、
午前9時30分。

 

すると、一時間後の10時半に
「YouTubeショート動画を見た。」
とひとりの男性が来店されたのです。

 

そして、その場で
「迎え火セット」が売れたのです。

 

その間、わずか一時間。
超即効性のあるYouTubeショートの
面目躍如です。

 

その男性は、
「仏壇のカタログも下さい。」
と言い残し店を後にしました。

 

すると翌日、その男性から
「230万円の仏壇を買いたい。」
と注文の連絡が。着手金もすぐ入金。

 

なんとわずか15秒のショート動画は、
出来の悪い営業マンや
効果のない広告を凌ぐ
素晴らしい成果を生み出したのです。

 

このように動画マーケティングは、
コロナ禍を尻目に劇的に次の局面に
移行しています。

 

長編動画から短編動画に。
短編動画から超短編動画に。

 

時代は、ユーチューバー的な
10分~20分の長編動画ではなく、
「15秒勝負」の超短編動画へと
トレンドがシフトしているのです。

 

そして、YouTubeショート独特の
「Google上位表示の超即効性」と
「優遇された再生回数の伸び」。

 

今取り組むだけで、
トップ0.1パーセントになれる
超ブルーオーシャン。

 

勘のいい永田社長の取り組みは
これにとどまりません。
続きは次号で。

 

いよいよ10月20日、
「世界一早い!」
ビジネスYouTubeショート
徹底攻略オンラインセミナーの
募集を開始します。

 

正式発表をご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*